宮崎市で飲食店をオープンするときの初期投資費用はいくら必要か。Part 8(保険所) | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら宮崎市 賃貸 不動産 | 不動産のリーラボにお任せ下さい。

宮崎市 賃貸 アパート マンション | 不動産のリーラボ

営業時間10:00~19:00(ご予約頂ければこの限りではありません)定休日年末年始、GW、お盆

宮崎市で飲食店をオープンするときの初期投資費用はいくら必要か。Part 8(保険所)

宮崎市で飲食店をオープンするときの初期投資費用はいくら必要なのかの第8回!

そろそろ書くのもいやになってきました!笑

さて、第1回目の「野望」から、「収支計画(1~4)」、「店舗探し(1~3)」を経て、今回は「保健所」となります!

保健所とは?と思われる方も多いと思いますが、飲食店を経営する場合、オープン前には必ず保険所の立ち入り検査を受けてからオープンという流れを覚えててください!

知らずにオープンしてしまったではすまない話です!!

<宮崎市保健所の場所はココ>

では早速、保健所に問い合わせ!すると、このような説明をわかりやすくして頂きました!

H(保健所担当者):店舗は決まってますか?

R(私):未だです。

H:では、決まったら連絡ください。

R:えっ・・・。

と、いう事で、しつこく聞いた結果、下記を教えてもらいました!

□ 食品衛生責任者の資格をもっているか。

(食品衛生責任者とは)、お店に1名必要です。これは義務です!詳しくはこちら(食品衛生責任者)

これは、店舗が決まってからでもOK!朝から夕方までの終日、1回の講習を受ければ誰でも取得できます!そして、6,000円(税別)が必要です。(ほら!初期投資費用に絡むでしょ!)

店舗が決まったら、

□ 図面と地図を持って保健所へ。

図面と地図があれば、保健所の担当者さんがパタリ戸が必要、食器類を直す扉付の棚が必要、手洗い場必要、ここに消毒用の手洗い石鹸を設置。などなどたくさん教えてくれるそうです。

そして、書類を渡されるので記載して完了!そして、お約束の申請手数料26,800円。高っっ!

お支払いして、保健所の担当者さんが、月・水・金曜日の午前か午後かで立ち入り検査をしていただいて完了!営業OKとなります。

いろいろと、保健所も難しいですね・・・。

さ~て、来週の… あ、次回は、備品類の総額費用の目安についてご説明をさせて頂きます!

あと数回で初期投資費用はいくら必要かが完結しますね!

つづく・・・。

<不動産のリーラボはココ>


投稿日:2019/09/18   投稿者:-