宮崎市で飲食店をオープンするときの初期投資費用はいくら必要か。Part 3(収支計画3) | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら宮崎市 賃貸 不動産 | 不動産のリーラボにお任せ下さい。

宮崎市 賃貸 アパート マンション | 不動産のリーラボ

営業時間10:00~19:00(ご予約頂ければこの限りではありません)定休日年末年始、GW、お盆

宮崎市で飲食店をオープンするときの初期投資費用はいくら必要か。Part 3(収支計画3)

宮崎市で飲食店をオープンする時の初期投資費用はいくら必要かの第三回!

前回は、収支計画を立てる項目と、売上目標を設定するでした。

おさらいをすると、1ヶ月で91万円の売上があればいいのではないか!という結論に至りました!ですが、やや少ない気がします…。しかし!来客数客単価を決めた結果が91万円!収支的に成り立つかどうかは、今後はっきりしますね!!

では、今回第三回目は、飲食店の収支計画の計算目安を考えてみようと思います!

計算目安って??と思われるかもしれませんが、簡単に言うと、売上に対してどれくらいまでその支出を認めるか!という事です。考えるより、まず参考数値を飲食店経営者にヒアリングしてきました!

もちろん結果はまちまちですので、参考程度ということをお忘れなく!


前回の、収支計画の大項目をもとに発表します!パーセント(%)は売上に対してです!

□ 原価(仕入れ値段)= 40%以内

□ 水道光熱費 = 10%以内

□ テナント賃料(家賃)= 10%以内

□ 雑費類(洗剤や消耗品など)= 10%以内

□ 広告宣伝費(必要であれば)= 要検討

□ お給料 = 利益が出た分

これで収支計画表が見えてきましたね!!早速数字にしてみましょう!

【 売 上 】 910,000円(100%)

【 原 価 】 364,000円(40%)

≪ 売上総利益 ≫ 546,000円(60%)

【水道光熱費】 91,000円(10%)

【 賃 料 】 91,000円(10%)

【 雑 費 】 91,000円(10%)

≪ 販売管理費 ≫ 273,000円(30%)

【 営業損益 】 273,000円(利益-販管費)


収支計画で行けば、毎月273,000円が残る計算になりました!

ということで、273,000円の余ったお金は、自分の給料と・・・!!

ん!? 年収400万円に足りない!?


うーん......。

お客さんが予定よりも来てくれればもっと利益は残るし、来てもらえなければ///赤字///

赤字はだめだ!!でも、やってみなければわからない・・・。

ん?というか、前回の日記に書いた、1日あたりの来客数、『10人来てくれたらいいなぁ』って適当に決めたからこうなってるのでは・・・ということで、またしても専門家に聞いてみました!

< 1店舗の席数の目安は >

テナントの坪数 × 2席

とのことでした!という事は、毎月91万円を売り上げる目標の10%の家賃なので、テナントを探す方法としては、家賃 91,000円まで。ということで、宮崎のテナント相場(坪単価)は、ニシタチや中央通りのメイン通りの1階は平均坪15,000円程度なので、6坪のテナントを探さなきゃ!となりますね!

6坪という事は、坪×2で、12席程度取れるはず!という事になります!

ようやくテナント探しのお話に戻せそうです!

≪ 宮崎の繁華街テナント情報はこちら ≫

メイン通り6坪、1階で91,000円!理想のテナント!ない!!探しても見当たらない!

次回へつづく…

投稿日:2019/09/09   投稿者:-